last update: 2014/12/01

2014/12/01

Yokohama.pm #12 でGoからPerlを使うというマニアックな話をしました

今年も残すところあと1ヶ月ですね! さて、先週金曜日にYokohama.pm #12がありました。会場がうちの会社だったのでじゃあ誰かしゃべるよね〜と思って眺めてたのですが、なんかみんなもじもじしてて誰もしゃべりそうになかったので、とりあえずネタ枠としてGoからPerlを呼ぶという一発ネタでもやるかねぇということを考え始めました。

ちょうど最近GoでC/C++のライブラリを呼ぶのを仕事でやっていて、既にcgo周りの知見はだいぶたまっていたので、PerlをCから呼ぶところさえ理解すればたぶんできるなーということでperldocのperlembedを読みながらCのサンプルを動かして、それをGoに移植したら30分くらいで動いたのでじゃあこれで一ネタやろうかなということで15分でエントリーしました。

発表に至ったなりゆきはそんな感じでした。内容はスライドをご参照ください。

表紙の背景の写真はうちの会社から神奈川新聞花火大会を撮ったときの写真です。kazeburoさんがGazelleのスライドの表紙にガゼルの写真を使っていたので、「お、ぼくもなんか表紙だけ写真いれよーっと」と手元にあった写真を探したらちょうど今年の花火大会の写真がでてきたので載せてみたというところです。

今回のYokohama.pmははからずもみんなXSの話ばっかりするという不思議な回でしたが、用途はすべて異なり「Webサーバ」「他言語への埋め込み」「ログパーサ」とバラエティに富んでいて面白いなぁと思いながら聞いておりました。

そんなわけで、ぼくは次回予告を出してしまったので次もなんかやる(攻めと受けを逆にする)と思います。それではまた次回のYokohama.pmでお会いしましょう〜。れもんでした。

comments powered by Disqus