last update: 2013/09/03

2011/01/30

メガネっこ進化

去年の暮れあたりからメガネを買い換えようと思ってたんですけど、なかなかヒマがなかったりやる気が無かったりインフルエンザになったり休出したりで気がついたら1月末。来週はニセコに泊まりがけで行って滑りまくってくるのでもはや今週しか買いに行く日がない!

と思ってた矢先、この前の木曜日に会社行く途中の駐車場の出口の歩道(斜めになってる)で派手に転びまして見事顔面強打! メガネが歪みました。…ということでメガネ屋に行かざるを得ない状況が用意されたので、サクッと新しいメガネを買ってきました。

前回メガネを買ったのはたしか3年前だと思ったんですけど、調べてみたら4年前だったっぽくて、まぁ4年持てばいいほうだよねーということで、今回もそのぐらい持ってほしかったので前回と同じGUCCIのメガネにしました。正直ブランドとかあんまり関係ない気もしますけど、安物を買ってみてすぐダメになるというのはちょっとアレですよねーということでなかなか安物を買えない小心者。

ちなみにいままではツーポイントフレーム(レンズの周りにフレームがなくて、レンズとフレームをネジで留めている奴)のメガネを使ってたんですけど、ツーポイントは手入れが大変なのでたまには普通のメガネにしてみました。

セルフレームみたいにフレームが分厚い感じのやつだと視界的な違和感があって仕事するときに気になるかなーと思ってかなり細いフレームにしてみたんですが、これはかなり大正解。まるっこいレンズから角のある形状のレンズにしたこともありますが、ほとんど違和感がない! これはよかったー。

とりあえずそんな感じで今日は出かけて帰ってきたんですけど、帰り道で3日前に転んだところでまた滑ってかなりヒヤっとしました。ほんと市電通り沿いの歩道は車道を歩くとあぶないしなんとかしてほしいわー。

ツラそうでツラくない少しツラい仕事

いやーお仕事のほうがなかなか火が付いててなかなか大変です。それはおいておいて、ツラそう…じゃなくてカラそうな話。

昨年あたりから食べるラー油っていうヒット商品があるのはたぶん誰でも知っていると思いますけど、あれの火付け役になった桃屋の辛そうで辛くない少し辛いラー油をどこのスーパーで探しても見つからない! という今日この頃でした。なんか他のメーカーからも類似品がでているという話もあるのにそれさえも見つからないということでずっと食べたいなぁと思いながらスーパーで買い物をしてたんです。

そしてついに先週、久々にいった西友で発見!! って、桃屋のやつじゃなくてS&Bのぶっかけ! おかずラー油チョイ辛ですが、まぁいいでしょ。というかいいでしょと自分に言い聞かせて買いました。

とはいえ、ここんところ延々と仕事が忙しい関係でなかなか家に帰ってきてから自分で晩飯を作る気にならなくて晩ご飯を外で済ませることがおおく、なかなか食べるラー油を食べられない…。しかし週末なら…それでも週末なら…ということで昨日と今日やっと食べることができました。

で、肝心の味はというと…、これ、油です。味ってレベルじゃないんですよ。油です。

まぁ食べるラー油っていうぐらいだからそりゃそうなんですけど、大した辛みを感じないラー油をごはんにかけて食べるとこんなに油ごはんになるんだなぁと感心してしまいました。もちろんこんがりさせたガーリックとかも入っているので、それを食べると「おお、こんがりガーリックだなぁ」って思うんですが、ガーリック以外は油だわー。

なんか不服そうに書いてるように感じるかもしれませんが、別に不服ってわけじゃないんですよ。ただ、こんなにあぶらあぶらしたごはんのおかずがなんでこんなに大ヒットしたのかなーというのはちょっとよく分からないですね。ラー油漬けにしなくてもこんがりガーリックなふりかけあたりを売り出せばそれはそれで売れるんじゃないかなーと思ったりはしました。ガーリックは大好きなんですよねー。

というわけで、桃屋じゃないけどスタンダードなガーリックの食べるラー油はついに食べられたので、全部食べ終わったら次は札幌駅のお土産屋さんに売ってる北海道限定?の海鮮系食べるラー油あたりを買ってきてみようかなーと思っています。

インターネットでも買えますけど、ホタテラー油とか鮭とばラー油とかするめラー油とかいろいろバリエーションがあるみたいなので、ガーリックはちょっと…って人は海産物系の食べるラー油を試してみてはいかがでしょうか(そしてどんなもんか教えて欲しい…)。

comments powered by Disqus