last update: 2019/09/01

2019/09/01

builderscon tokyo 2019に行ってきた

ブログを書くまでが○○! とよく言われますが、いやー2年ぶりくらいにブログを書いています。

2年間何やってたのって話ですが2018年は3月にYAPC::Okinawa 2018に行ったし、2018年のGWは長崎・五島に行ったし、2018年夏は軽井沢に行ったし、2018年のbuildersconもちゃんと行ったし、2018年末はシンガポールに行ってました。

2019年は2019年で、YAPC::Tokyo 2019はちゃんと行ったし、GWは一応浜松まつりを日帰りで見に行ったし、2019年夏はヨーロッパに行ったしといった感じです。こうして書き出してみると旅行行きまくってるじゃないか……ちゃんとブログを書こうと思いました。2018年末のシンガポールは1日目を書いてそのまま力尽きている形跡がありました……。ちなみに今年の10月は瀬戸内国際芸術祭観に行く予定です! 待ってろよ直島。

ということで近況はさておいて、builderscon tokyo 2019に行ってきました。

今年は場所と時期の関係で自分は前夜祭は行かず(会議入ってた)、金曜朝~午後と土曜の参加でした。YAPCもbuildersconもそうですが、とにかく毎回悩むのが「この複数トラックで一体何を聴くか」ですよね。今年のビルコンは土曜午後1の枠でスーパーカミオカンデの話とかも聞けるので絶対それ聞きたいとなるし、実際かなりの同僚が聞きに行ってたようです。そのほかの枠もどれにいくかかなーり悩みました。これまで行ったカンファレンスの中でもどのトラック行くか最高に悩んだ回だった気がします。

ぼくはこの手のカンファレンスで行くやつ悩んだときのルールを自分で決めていて、「聞き終わったときに一番コード書きたくなりそうなやつ、やってみたくなりそうなやつを聞く」というルールでやっています。なので、カミオカンデの話を聞いてもたぶんコード書きたくはならないだろう…ということで、最近ちょうどVue.jsでフロントエンド書いたりすることもある関係でフロントエンドのつくりかたを聞きにいってました。結果からいうと自分でも「これ聞いてよかった~」となる感じのよい内容で、いやーさすがビルコンだわ…となりました。

パラパラ系スライドだったとはいえ230ページくらいあるスライドが40分ちょいで終わったのでかなり長いこと質疑応答がありましたが、どの質問も「あーわかる~」みたいな内容で、それに理路整然、原則を守る形でやるという答えをされていてとても素晴らしいなと思いました。そこまで原則を貫いていいんだ、たしかにEasyとSimpleどっちにいくかという話ではあってEasyに行きがちだけどSimpleを追求しないと後がつらいんだなぁという感じでしたね。

そのほか聞いたやつを一部当時のツイート付きで並べていくと

この辺ですね。まこぴーさんの自作キーボードのやつはちょっとマネできる気がしない(というか自分REALFORCEのテンキー無しUS配列のやつを会社、自宅、予備で3台もっててキーボードへの情熱はもう間に合っているのです…)ですが、どれもこれもなるほどやってみたい! という内容ばかりでとてもタメになりました。

今年は前夜祭出れなかったし懇親会も予定があって会社に戻っていたし、アフターパーティも行ってないということで本当にカンファレンス本体しか参加出来なかったので、次回はもうちょっと時間に余裕もって行けるとよいな~という個人的な反省でした。いやホントにカンファレンスくらいでしか会わない友人知人がいろいろいるので、今回はじめて飲食系の場に1回も出られなかったので懇親会出れないの本当にもったいないな~と痛感しました。

comments powered by Disqus