last update: 2013/09/03

2007/08/05

Googleトランジット意外とすごいかも

みんな大好きGoogleはいつのまにか変なサービスが増えてたりすることでも有名ですが、Googleトランジットという乗り換え検索みたいなサービスがあります。ポイントは、Googleマップの地図が一緒にでるのですごくわかりやすいこと。

といっても、Googleの特殊検索機能を使ってた人からすれば「普通に乗り換えキーワードで特殊検索かければいいじゃないかー」という感じです。っていうかオレだけど。乗り換えキーワードの特殊検索ってなによって人のためはGoogleで「乗り換え 札幌 鹿児島」とか検索してみるといいです。こんなかんじのが出ます。

Googleで「乗り換え 札幌 鹿児島」
以前から駅前探険倶楽部とえきから時刻表に飛ばしてくれるリンクがあった

Googleの特殊検索機能は電卓機能(1+2)とか、英和/和英機能(英和 language)とか、さらにはクロネコヤマトの荷物番号を入れて荷物検索までーといろいろあります。ちゃんとGoogleの特殊機能に書いてありますんで、知らなかった人は読んでみるといいかも。

まぁここにGoogleトランジットも加わったので便利と言えば便利だけど、Googleのサービスより普通に商用の専門サービスのほうがいいんじゃないの? って思ってました。Googleトランジットなめてました。

さて、Googleトランジットを使うとき、出発地と到着地を入れるんだけど、そこの例で六本木ヒルズって書いてある。でも、六本木ヒルズ駅ってないじゃん? ただの有名施設じゃん。しかしながらGoogleトランジットはそんな有名施設までカバーしてたんですよー。これ結構すごい。ちゃんと最寄り駅からそのテーマパークまでの徒歩時間とかがでるわけです。これはいいね。

たとえば、三井グリーンランドからユニバーサルスタジオジャパンとかの検索もできちゃう。どっちもテーマパークだから、駅名を入れてるわけじゃないのにね。といっても、Googleトランジットで出てくる三井グリーンランドは熊本のほうのやつで、北海道のいわみざわ三井グリーンランド(2007/07/28から北海道グリーンランドという名前になったらしい)はひっかかりませんが…。

というわけで、何があって何がないのかーとかちょっと気になって北海道帯広市が誇る(誇ってた?)バブル崩壊で惨敗したあの施設とかを入れてみたりしたら、でてきましたよ。from: グリュック王国 to: 神戸ポートピアランドとかだと、どっちも閉園してるってー! みたいな感じです。他の閉園してる施設(登別の天華園とか…)は出てこないのが多いのに、なんでグリュック王国がばっちり出てきたかは謎ですが。

comments powered by Disqus