last update: 2013/09/03

2009/11/15

東京三日目と四日目はどこへいった?

なんか夕方6時ぐらいから記事を書き始めたはずなんですが、気がついたら夜9時過ぎてました。毎度毎度長くてごめんね☆

さて、このタイトルの「どこへいった?」 というのは「どこに行ってきた?」という話と「あれ2日目までは即日アップロードだったのに3日目以降はアップロードされてねぇじゃん」という話のダブルミーニングだったりします。

まぁ結論から言うと、なんか3日目(月曜日)の昼前に札幌の自宅のルータが死亡して家につながらなくなったので手の打ちようがなかったという話です。このサイトは自宅のsvnにファイルをコミットするとxreaにあるサーバが自動でsvn updateして本サイトに反映されるシステムなので、自宅のルータが死ぬとどうしようもない…。

とりあえず札幌に帰ってきて2週間経っちゃいましたが、せっかく途中までやったので、残りも一応書こう。

東京三日目(11/2)

二日目が山手線の右半分のほう(東側)だったので、三日目は左半分のほうにしようかなーということでひとまず渋谷へ。よく考えたらいままで渋谷ってそもそも2回くらいしか行ったことなかったけど、昼間の渋谷というのがそもそも初めてなのでした。

というわけで適当に渋谷で朝マック(注:既に11時前だったので厳密には朝マックじゃない)のあと適当にうろうろ。LOFTがあったので「あー札幌のLOFTって西武百貨店と一緒に閉店するんだったかなぁ」と思って一通り見て回ったりしました。ちなみに札幌の西武は9/30で閉店したけどLOFTはとりあえず12月末まではやってるみたいです。そのあとはたぶん移転なのかな。

久々に文房具をゆっくりみるいい機会だなぁということで結構丹念にチェックしましたが、HI-TEC-Cに好きなリフィル(ボールペンのインク部分のやつ)を組み合わせて世界でオレだけの3色/4色ボールペンを作れるというHI-TEC-C coletoが気に入りました。とりあえず札幌でも買えるだろうけど、「文房具は思い立ったときにとりあえず買え!」というポリシー(これをやらなかったせいで買えなかった文房具が過去に何個かあった)なので、4色ボディと0.5mmのブルーブラック、バイオレット、グリーン、シャープユニットを買っておきました。

そのあとはApple Storeで最近発表されたMagic Mouseを見ました。触ってみるとわかるんだけど、見た目の形状にくらべてずいぶんと手になじみます。指でなでなでするスクロールも使いやすかったですが、2本指スワイプはちょっと狭くて慣れが必要かなぁという印象。まぁ次にマウスがこわれたときの候補にしてもいいかな。

お次は新宿へー。いい加減歩きすぎたようで足の裏の水ぶくれがちょっとアレな状態のようなので、スタバで一休みしてから高島屋のとこの東急ハンズへ。来年のカレンダーを物色したわけですが、なかなか結論がでなかった…。ぼくは何事に対してもスロースターターなので例年は12月の後半あたりの世間がクリスマス〜正月のウキウキ気分に染まってきてからカレンダーを探してたんですが、11月頭とかに探すとこんなに選択肢があるんですね! まじ種類多すぎてびっくりした。

そのあとは荻窪へー。なんかGQの2009年12月号(ジェンソン・バトンさんと道端ジェシカさんが表紙のやつ)で、今年のF1チャンピオンシップ王者に輝いたバトンさんが日本食大好き!せいろそば大好き!ってことで本むら庵というおそば屋さんを挙げている! という情報(via エフワンの巣窟)があったので、じゃあちょうど東京行くし(荻窪ってどこらへんか知らないけど)行ってみるか! という気になったわけです。

雨がパラつくなか荻窪の駅に降り立って徒歩で10分ぐらい歩いたら正統派の構えの建物が見えてきて本むら庵に到着。このとき既に2時半ぐらいだったのと平日の月曜日ということもあって店内はいい感じに空いてました。ということでせいろそば…と思ったんですがせっかくなら鴨せいろだよねー(ぼく、鴨肉だいすき)ということで鴨せいろを注文しておいしくいただきました。

そのあとは「荻窪って初めて来たしちょっとうろうろとしてみるか」ということで教会通り商店街を散策してみました。駅前からずんずんと狭い道(北海道にはこういう狭い道が全然ないので毎度新鮮に感じます)を進んでいくと、教会っぽいのに到着。あぁなるほどここがその教会なのねー。さて…来た道をそのまま引き返すのはアレなのでぐるっとまわって駅に戻ろう…としたのが運の尽きでした。

商店街を歩いてたつもりが気がついたら住宅街になっていて、ぐねぐねの道と謎の行き止まりの連発でとっても迷子状態。雨がぱらつくどんよりとした曇り空だと太陽の方向もあんまりわからないのでいい感じに迷走しました。まぁ仕方ないので最後の手段ということでiPhoneのGPS機能でGoogleMapを使ってあっちだ! こっちだ! とやって脱出しました。

札幌とか帯広とか、碁盤の目状の街に住み慣れた人間が陥りやすい落とし穴なんですが、「よーし向こうに駅っぽい建物がみえるぞー」ってそっちへ向かっていくといつの間にか道が斜めっていて明後日の方向に歩いていくんですよねー。いつまで経っても目的の方向に近づいていかない錯覚に陥ります。雨脚もちょっと強めだったので「ううー疲れたさむいー」とまるで遭難した気分になっていましたが、突如現れた公園にちょっとだけ癒されました。

傘がなかったのでわりと濡れまくりましたが、そのまま荻窪からだとホテルまで1本で戻れるので一旦ホテルに戻り、近くのファミリーマートで傘を買ってから神楽坂で晩ご飯をたべて三日目は終了。

東京四日目(11/3)

なんか思いの外三日目を長々と書いたのでまいていきますよ! というか最終日なのであんまりたいしたことしてません。

とりあえずホテルのチェックアウトがあるのでそこそこ早めに起きて、荷物をまとめて浜松町駅へ。なんで浜松町かというと、でかい荷物をコインロッカーにぶち込んでおくためです。旅行最終日の基本やね。

そのあとは大崎でりんかい線に乗り換えて天王洲アイルへ(浜松町にいたのになんでモノレールで行かなかったんだろう? 自分でも謎)。天王洲アイルというとJALがあったりJTBがあったりシティグループがあったりとビジネス街として有名ですが、この日は11/3の祝日なのでお休みです。ぼくには休日のビジネス街を歩くという謎の趣味があって(しかも旅行中だけね!)、東京だと休日の西新宿でぼーっとしてたりするんですが、前日に新宿行ってるしということで新しいところを開拓するために天王洲アイルへ来たわけです。

予想通りというかなんというか人がいなくてガラガラしてるので、天王洲公園の日当たりのよい芝生でごろごろしてひなたぼっこしてました。なんかこうやって書くとお前東京に旅行にきてなにやってんのって感じですね。天気がよかったのでついぽわぽわしてしまいました。

気がついたらお昼時になっていたので、そろそろ移動…の前に真の目的を果たさなければなりません。なんでりんかい線に乗ったのかというとりんかいSuicaがほしかったんですよ。

2日目にお台場から月島に移動するときに東京テレポートの駅で青いSuicaのポスターが貼ってあってなんだこりゃと思ったらりんかいSuicaというやつでした。北海道人とはいえ、KitacaとSuicaが乗り入れしてるので北海道人でもSuicaのほうが(東京で私鉄に乗れる分)便利なので昔からSuicaを使っていましたが、これは(とくに北海道では)珍しいんじゃね? ってことで最終日(おみやげDay)に記念に買おうと思ってたのでした。

そのあとはお昼ご飯をたべに築地へ。築地の観光というと朝のマグロのせりですが、この日は11/3で祝日なのでそもそも市場があいてません。ということでふつうにお昼ご飯を場外市場でたべましょうという企みでした。着いていろいろまわってみましたが、やっぱりお寿司とか海鮮丼とかが多いんですね。でも北海道から東京にきてわざわざ海鮮丼というのもアレなので、何にしようか迷ったんですが、南ばら亭という南部地鶏の親子丼のお店があったのでこれにしました。

ハムッ、ハフハフ、ハフッ! と食べ終わってお店の人とちょっと話をしましたが、「実は北海道から来たんですよねー」というとご主人も三笠出身だったそうでちょっとだけ北海道トークで盛り上がりました。11月頭だというのに旭川30cmも雪降ったらしいですねぇ…もう北海道帰りたくないです、みたいな。

これで大体予定は消化したぞー! ただ飛行機が17時発なので時間はたっぷり余っています…。ということで、銀座に寄りました。まずはソニービルだよなってことで久々にソニーショウルームへ。最近はなにかとAppleに押されている印象でしたけど、やっぱりまだウォークマンも負けてないなーと思ったと思った2F、VAIO Xうっすいなーと思った3F、ブラビア綺麗だよなぁーてか4倍速すげぇと思った4Fでした。

VAIOはPとXを重点的に見たんですけど(むしろ他のは興味無いから見なかった)、XはWindows 7も快適みたいな記事をみたんですがやっぱりAeroをONにしてウィンドウドラッグするとちょっともたつきますねぇ。Pはバッチリ快適にドラッグできました。あと、4,5年前ぐらいに友人と来たときは5Fもエンターテイメントフロアとしてゲームの体験コーナー的になってたはずなんですが、無くなってました。

そのあとは東京交通会館の北海道どさんこプラザの混みっぷりを見学したり、「あした平日だからクリスピークリームドーナツをお土産にしよう!」と思い立った直後に行列を眺めて断念したり(いつも食べたいと思ってるんだけど、どうしてもひとりであんなに並ぶ気には…)してるうちにちょうどいい時間になったので羽田に向かいました。

帰りの飛行機は左窓側をとったので離陸直後からずーっと眼下に東京の夜景が広がるのを眺めつつ帰ってきました。これは何回見ても何ともいえない感動がありますね。まぁ、半分ぐらいは「あーあ、長かったようだけど東京滞在もおわりだなぁ」という感傷も含まれてますけど、それも含めて旅行のいいところだと思っています(仕事の出張だとここまでは感傷的にはなりませんね)。

行こうとして行かなかったところ

ここまでの記事があまりにも長すぎたので(誰もちゃんと読んでないと思うけど)さらっと箇条書きで行かなかった/やらなかったリストを書いておこう。

  • 無謀にも(酒豪の)typesterとサシ飲みをしようと思ってたけど忙しそうだったからアポとるのやめた
  • 毎月31日はサーティワンアイスの日! いろいろあって(むしろ無くて?)食べれなかった
  • ほかにもアポとって再会しようと思ってた人がいろいろいたけど結局誰にも会わなかった
  • 日光いろは坂、紅葉が終わってそうだったので行かなかった
  • 11月頭といえば学園祭シーズン! どこかの学園祭に足を運ぼうとおもってたけど行かなかった
  • バカと煙は高いところが好き! 毎回一度は高い建物に行くんだけど、今回は行かなかった
  • とりあえずどっか行ったらソフトクリーム! 毎回ソフトクリームタイムを一度はとるようにしてるんだけど、今回はなかった

まとめ

そんなわけでわざわざ平日に休暇とって4連休にして東京に遊びに行ってきました。

前の項に書いたように、誰かと会うというイベントも含めるかどうかは結構ぎりぎりまで迷ったんですが、入れませんでした。学生時代一緒に行動してた友人と旅行に行かなくなって久しいですが、ひとり旅だと完全にフリーダムな旅行にできるので、これはこれで悪くないです。

ただ、正直なところ東京(の都心部)は旅行先としてはもう結構飽きてきた部分もあるので、たぶん仕事以外で羽田空港に降り立つことはしばらくないでしょう…。次に長めの休みがとれたら関西とか中国四国を攻めたいですね。やっぱり行くなら行ったことのないところがいい!

旅行の写真はこのあと晩ご飯をたべてからFlickrにアップロードしときます。明日もたぶんなんか記事を書くはずなのでそこで告知すると思いますよ。

comments powered by Disqus