last update: 2013/09/03

2009/10/31

飛行機で寝られる派? 寝られない派?

ぼくは寝られる派です。

北海道に住んでいて旅行好きな関係で年に2,3回は脱北するんですが、基本的に脱北するときは飛行機をつかう必要がある(Time is money! フェリーやJRはちょっとね…)のでまぁそれなりに飛行機慣れしています。

たしかに、飛行機慣れしてなかったころ…えーと初めて乗ったのが高校の修学旅行、その次が大学時代の友人との旅行のとき(たしかおべあさんに会ったとき?)あたりは飛行機で寝られなかったというか、なんかワクワク感があってもったいなくて寝られなかったんですが、3回目あたりからそもそも前日夜が「遠足前日の小学生状態!!」みたいになって寝られてないということで飛行機で寝るのが基本になってきました。

まぁそんなわけで今日もその旅行前日の夜(ってかもうすぐ朝)なんですが、やっぱり寝てません。でも旅行の準備もしてません。どちらかというと「夏休み最終日の中学生状態!!」みたいな感じです。そんなわけでたぶんやっぱり明日も寝て移動するんだとおもいますが、寝られない派の人はなんで寝られないんでしょう?

いや、別に寝ろよ寝ろよと言いたいんではなくて、むしろ寝られないのはちょっとうらやましかったりします。もう何度も乗ってて飛行機慣れしてるといっても、やっぱり飛行機乗るのは楽しいのでなるべくなら起きてたい。

でもなんか乗って速攻寝ちゃうんですよねぇ。高々1時間半のフライトなのにこんなに寝ちゃうのかよってくらいです。ひどいときは(離陸5分後の)ベルトサイン消灯あたりで意識がなくなって着陸の衝撃で目覚めたこともありました。さすがにドリンクサービスもらわずに寝たのはそれを含めても2,3回ぐらいしかないですが…。

というわけで、寝られない派の人がいましたら、寝ないコツとかがあれば教えてください。って、寝られないんだからコツもなんもなさそうだけど…。

ちなみに寝られない派の人に寝るコツを伝えるとするなら、とりあえず頭をちゃんと背もたれにくっつけて目をつぶることを挙げたいです。飛行機の座席って形状的に頭をくっつけようとするとあごがちょっとあがるような感じになるので基本的に意識しないと後頭部が背もたれにくっつかないと思うんですけど、そこをちゃんと意識して「ぐたー」としつつ目をつぶっていれば、飛行機の振動がそのうち心地よくなってきて気がついたら着陸してること請け合いです。ホントかよ。

それはともかく、昨年は仕事以外で本州に行かなかったので「今年は旅行で本州に2回以上いくぞー」と思ってたのに結局GWしか行ってなかったということで、期限切れが近いマイルの消化も兼ねて10/31〜11/3まで東京に滞在しています(ホテルはさっき後楽園付近にとりました)。そんなわけで、関東在住の方で飲もうぜとか嘘だぜとかなんかありましたらiphone あっとま〜く beatsync.netにでもメールを飛ばしていただければなんかそれなりに反応するとおもいます。Twitterでもいいですけど。

ちなみに何しに行くかというと友人強襲とか物欲発散とか転職活動とか自分探しとかそんな理由は全然なくて、とくに何かの目的があるわけではなかったりします。まぁなんかひとり暮らししてるとどうも疲弊するor寂しくなってくるとかでどんよりしてくることもありますので、まぁ気分転換にホテルでごろごろしてるだけでもいいよねーとか。そんなかんじです。いやホント草津温泉とか行ってみようかなぁとも思ったんですけど、群馬広すぎ自重せよって感じだったので関東からのさらなる遠出はあっさりあきらめました。

comments powered by Disqus