last update: 2013/09/03

2008/07/06

GX200持って出掛けてきた(1)

いやはやちゃんと7/4の昼休みにヨドバシいってGX200買いましたよ!

先週わざわざ「雨降らないといいんだけど…。」と振ったのにもかかわらず振りを無視して週末すごいいい天気! いやーこういう天気を待ってたんですよ! でも、7月上旬でいきなり30度とか暑すぎです。

ま、まぁ、一応出掛けてみるか…。ということで手頃で見晴らしのいいところへ行くことにしました。といっても札幌レパートリーの少ない私の知っている見晴らしのいいところといえば…

  • 藻岩山 (観光道路にお金がかかる)
  • JRタワー38F (38F進入にお金がかかる)
  • 幌見峠駐車場 (ラベンダー園併設、入ったことはないけど夜景専用で500円かかるはず)
  • 旭山記念公園 (藻岩山より低くて街に近いので結構ダイナミックな展望)
  • 幌平橋の上のとこ (うちの地下鉄最寄り駅、登ったことはない)

ぐらいしか思いつかなかった。スキーのジャンプやってる大倉山とかって登れるんだっけ? よくわからん。ということで、土曜日の午後に旭山記念公園に行ってみた。

到着したとたんに目に飛び込んできた光景、それは! 「工事中のため展望台には進めません」という看板でした。どうやらいま再整備工事やってるらしいです。あーん…。

ということで、そのまま円山方面に抜けて幌見峠へ。またここがこっち側から登るとめちゃめちゃ坂キツくて道せまいんですよねぇ。札幌市内でオーバードライブOFFにして3速固定にするのはここぐらいなんじゃないかってぐらいです。ただでさえガソリン高いのにガンガン踏むわけにもいきませんし。

とりあえず、展望台に行く気はこれっぽっちもなかったので登りの途中のすれ違い用のスペース(が必要なくらい道が狭い)に車をとめて市内のほうを撮ってみました。

幌見峠からの眺め
いや、全然わからないって。

うーん、だめっぽいのでそのまま幌見峠はスルーして盤渓に抜けてしまいましょう。ちなみに幌見峠駐車場は夜景専用の駐車場で、本当に夜景を見る以外に用のない全国唯一の駐車場だそうな。昼間やってるラベンダー園は300円らしい。

で、そのまま小林峠へ。札幌市というわりになんか峠ばっかりあるように聞こえますが、札幌ってだだっ広い南区や山ばっかりの西区があって、その西区と南区をつなぐショートカットルートを走っているので峠ばっかりになってしまっているというわけです。

小林峠もなんかダイナミックな森林を眺めるようなところがあったはず(去年1回同じルートで通ったことがあって知ってる)なんでそこを目指したんですが、なんか工事やってて土砂埋めて足場広げてるところでした。たぶん新しい展望台でも作ってるところなのかなぁ。とりあえず入れないので眺めもなにもあったもんじゃない状態だったのでそのままスルーして帰宅。

土曜日は完敗でした。日曜日はリベンジするべく朝早起きしたけどあまりにも暑すぎてカメラ持って出かけたのが夕方(日没後…)ですが、一応撮ってきました。その話は次回にまわしましょう。

comments powered by Disqus