last update: 2013/09/03

2008/05/05

7周年でした

エイプリルフールに閉鎖したことにしようかというぐらい時間があいてしまいました。せっかくなので、近況でも。

一応、Beside Baysideとしては2001年5月6日が開設日なのでこれで丸7年。ここ数年はなんかまともに更新できていない気もしますが、まぁそこはそれ。今後ものらりくらりとやっていけたらなぁとおもっています。

ただ、最近あまりにも全然プログラム書いてないので、ちょっとまずいかなぁと。会社では一応それなりに書いたりすることもあるかなぁぐらいなんですが、私的なプログラムをほとんど書けていないのでかなりアレな感じです。やっぱり残業へらしてもうちょっと自分の時間を作らないと仕事のモチベーションも下がりますから、そこはなんとかしていきたいところ。どうしてもダメなようであればちょっと自分から動いていかなくてはならないかなとは思っています。

会社で同じチームの人が私物のThinkPad X61tを持ってきて昼休みに使ってたので、「あーたしかに昼休みぐらいは自分のやりたいことやってたいなぁ」とMacBook Airを買ったのが2月の話でした。 結局その後どうなったかというと、なんかうちの会社はLANにつなぐとかいう以前に私物ノートPCの持ち込みがダメということになっているようなので(いまどき珍しいとは思わないけど、うちもそうだったんですねぇ)、二人まとめて持ち込み自重令が発令されてしまってもうやる気でねーわ。ていうかひどいよね!

まぁなんというか、MacはPCじゃないんだから別に持ち込んでもいいじゃんと屁理屈が使えそうな気もします(*)。そんなことを言い出したら「じゃあW-ZERO3はいいのか? Windows Mobile搭載携帯電話はいいのか? iPhoneやiPod Touchは?」とか突っ込みどころがたくさんあるしさ…。

まぁでもしかたないよね。あんなに社員がいるんなら全員を信じるっていうのは難しいとは思うさ。でも社員を信頼してない規則を作る会社よりは社員を信頼してくれる会社の方がいいよなぁとは思ったりします。どこの会社がどうという話ではなく、一般論としてね。

実際うちの会社のPCでは実力行使でいろいろと制限をかけるスパイウェアまがいなアプリケーションをいろいろと入れる規則になっているので、そんなアプリケーションをインストールしたPCが快適に動くはずもなく、生産性を犠牲にしてでも情報を守ることを優先するのであれば仕事してて(純粋に作業環境に対する)ストレスはたまるかなぁーとは思いました。

(*) 何を言ってるかよくわからない人への解説: 世間的にはPCというとパソコン全般を指すように受け取られがちですが、正式にはPCというのはPC/AT互換機のことを指すのでApple社ハードのMacは普通 PCとは呼ばないんです。まぁ、パソコンをPCと略する文脈では含まれますが…。

comments powered by Disqus