last update: 2013/09/03

2008/01/16

MacBook Air!

いやー眠いですこんにちわ。

日本時間16日AM2時からちゃんとMacworld Expoのジョブズ総帥の講演聞いてたので、とっても眠いです。ただでさえ別件で15日の朝までにやっつけなければならないタスクがあって、それのせいで14日も寝たのが27時ぐらいで3時間睡眠だったんです。さすがに2日連続で3時間睡眠はきついですね…。

さてそんなわけでMacBook Airが発表になりました。世間の反応とかあんまり見てませんけど、私の周りでは「ちょっとスペックが値段に合ってない(会社での反応)」「メモリ4GB積めないのかよ(IRCでの反応)」という感じでなんか微妙な雰囲気っぽいですが、まぁ個人的には別にいいんじゃないのかなーと思います。バッテリ5時間しかもたないのでそんなに激しい使い方できないからスペックもメモリもこんなもんで十分じゃないかな、と。

講演を聞きながらIRCでだらだらしゃべってたんですが、値段が$1799と出た時点で最上位モデルの値段を予想してました。

03:31:13 acidlemon: スタンダードモデルが$1800として
03:31:23 acidlemon: メモリ4Gにして+$500
03:31:37 acidlemon: SSD 64Gのせて+$800
03:31:42 acidlemon: さぁこれでいくらだ
03:31:57 acidlemon: $3100=35万ってところか
03:32:08 acidlemon: この予想が大体会ってれば予想通りの価格かなぁ

まぁ、メモリ4Gじゃないけど上位機種は$3098(CPUを1.8GHzにして+$300、SSD 64Gにして+$999)というのは当たったっぽい。Appleの力をもってしても(?)SSDは$1000ぐらいになっちゃうのね…。そんなことよりびびるのは$3100が39万弱になる為替レートですよ。今って円高が急に進んだので1ドル106〜107円ぐらいなんですが、3098ドルが388400円だとすると1ドル125円ぐらいじゃないですかー。消費税抜いた値段から3098ドルに換算しても120円ぐらいだし…。なんという割高感。

これはいっそのことアメリカのAppleからクレジットカードでドルベースで買ったほうが安いんじゃないかとかちょっと思ってしまいました。ほら、オレ英語キーボード派だから別にアメリカから買っても何も困らないので…。でもOSが日本語版じゃないのはかなり困りますね。うーん…。

とりあえず最初のインプレッションはこんな感じです。薄さ19ミリって聞いてすげーって思ったんだけど、でもオレ気づいたんだ。オレ最近まで使ってた(壊した)ノートPCはMURAMASA。これは薄さ19ミリで1.42kgでした。そう考えるとSSDあきらめても普通に今のMURAMASAのリプレイスとしてはベターな選択なんじゃないかなーとか思ってしまいました。詳しい比較は夜にでもやってみることにします。

comments powered by Disqus