last update: 2013/09/03

2007/06/12

WWDC2007

暑くてねむれねーよー。今日の予想最高気温29度ってなんだよー。予想最高気温28度越えたらネクタイつけるのやめようと思ってるので、今年初クールビズでの出勤です。

さて海の向こうではWWDC2007ということで、さすがに平日深夜、リアルタイムにengadget englishにF5アタックする余裕はなかったので(でも全然寝れなかったから結果的にしててもよかったけど)、朝起きてengadget japaneseのほうの翻訳記事を確認してみると…。

なんだー、1スピンドルMacBookの発表はなかったのかー。それなら別にリアルタイムに生更新をみてる必要も結果的になかったかなー。今回はLeopardとかSafari for Windowsとか、ソフトウェア面の話が多かったみたいですねー。

ともあれ、一番興味深かったのは「64bitではこんなに速かったんだぜデモ」です。実際のところWindowsだってXPあたりから64ビット対応済みですけど、ああいう感じで32ビットと64ビットを並べてみて実際に「こんなに速いんだぜー」というデモをやってるのをみたことがなかった。

64ビットのメリットはメモリ空間が4Gの壁を突破するというのが一つあるんだけども、処理速度的にもリニアに効いてくるもんなんですねー。イマイチなんで64ビットでそんなに速くなってるのかがわかってないのがソフトウェア技術者的に失格なオレですが、きっとCPUのレジスタをフルスケールで使ってるからメモリからの読み出しとかが少なくなって速くなってるんですかねー。ホントにそのぐらいしか思いつかないです。さすがに64ビット命令を使うだけですげー速くなるみたいなことはない…んだろうし…。

まぁ、朝なので軽く流し読み程度しかする余裕がないですが、相変わらずApple(というかジョブズ?)は見せ方がうまいなぁと思いました。(7:10)

あつーい

食が細くなったのか胃が小さくなったのか、食べ物があまり喉を通りません。きっと最近朝ご飯をたべてないことが多いからなので朝飯はちゃんとたべることにしよう。まさかもう夏バテなんてことはないよなぁ…。

結局今日の札幌は28度ぐらいまで気温が上がったらしいです。って、オホーツク海側はなんか30度越えたんだとか。6月で30度はやってられないなぁ…。

そんなわけで、「今日いったい何度まであがったんだろう」と思って調べるにあたり気象台のアメダスの札幌情報とかを見てたんですが、結構面白いもんですねー。

まぁ気温はこんなもんかなーと思うんですが、結構すごいと思うのは湿度。湿度ってこんなにも変わるもんなんですかー。まぁでも湿度の定義を考えたらあたりまえといえば当たり前なんですが、結構おもしろい。

ちなみに湿度の定義ってなんぞやという方はWikipediaの湿度の相対湿度のところを読んでねって感じですが、要は温度が上がれば飽和水蒸気量がぐんぐんあがる(Wikipedia)ので、空気中の水蒸気量が特にかわらなくても気温があがると相対的に湿度が下がるというお話です。

で、ふと思ったんですけど、空気中の水蒸気量自体は変わってないのに湿度が下がるというのもなかなか不思議な話でして、20度の湿度60%と25度の湿度60%を比較して「あーこれはどっちも湿度60%ぐらいだなー」とわかるもんなんでしょうかね。当然前者より後者のほうが空気中の水蒸気量は多くなっているので、より湿った空気に感じるような気がするんですが…。

というわけで、イマイチよく分からない点が多い湿度についでだらだらと語ってみましたよー。ちなみに明日の予想最高気温も29度なので、とりあえずもう明日からはクールビズ固定にしようと思いました。(23:35)

comments powered by Disqus