last update: 2013/09/03

2004/12/16

雨男の憂鬱

昨日は午前中からいきなり「大学中退して知り合いの会社に就職して2DKに住みたいなぁ」とかいう話で無駄に盛り上がったテンションのまま大学へ。誤解のないように言っておくと、まぁそんなことを夢見たところでプログラマやるにしてもテクニカルライターやるにしてもこんな北海道の片田舎じゃそんなコネさえないわけで、れもんさん東京おいでよー、みたいな話。

で、無駄に盛り上がったテンションのまま行こうと思って外を見たら霧雨。あぁー、霧雨なら傘もたなくてもいいかなーと思ったものの、月曜日に小雨の中傘持たずに歩いて大学行ったら見事に帰りは雨で、友人に「おくっておくってー」と頼んだときに「自転車に乗ってきてないのに傘も持ってきてないなんて、歩いてきてる意味無いぢゃーん」とか言われたのを思いだし(2004/12/14分更新の時の話)、同じ轍を二度ふむ人間のレッテルを貼られないようにちゃんと傘を持って大学へ。

昼時だったのでとりあえず学食へ行き、さて食べようかと思ったらなんか他学科の筋肉系の友人を見つけたので、声かけていろいろ興味深い雑談(なにそれ)を繰り広げつつ食事をとる。んで、食後友人と別れて私は研究室へ。結局午後6時ぐらいから睡魔に襲われて研究室のソファーで4時間ぐらい寝ましたよ…。さすがに毛布も無しにあの窓際のソファーで寝ると体が冷えまくりです。そのうち風邪引きそう(っていうか研究室ソファーで寝るなよ)。

で、体冷えてたのでそのまま帰って暖まろうと思い、情報棟を出ると…うわー、雨降ってるー。しかし大丈夫、なんてったって今日はちゃんと傘持ってきたもんねー。

……なかった。

必死で記憶をたどると、そういえば昼に学食でメシ食ったときに傘を学食入り口の傘立てにおいたんだけど、出るときに傘を持った記憶がない。ってことで、そこにあるに違いない。…って、もう午後10時過ぎてるからあの建物閉まってるし!

オレ、あんまり傘持っていっても意味がないんじゃないかと。とりあえず仕方なく傘無しで帰ってきました。ちなみに今日は朝から大雨。

comments powered by Disqus