last update: 2013/09/03

2006/10/19

VistaでROはやっちゃいけない

私は研究室のPCでWindows Vista RC1(x86版)を使っているんですが(ちなみにRC2は入手しそこねた)、なにげなくこのVistaマシンでROを起動してみたんです。

ふつうにプレイできて、よしよし、とおもったんですが、RO終了後に大変なことが。

日本のROにはいってるnProtectはOSのカーネルに侵入していろんな不正をブロックしてるんですが、WindowsからしてみればそのOSに侵入して活動してるのが十分不正な活動な訳です。まぁXPとかまではわりと大目にみてくれてたんですけど。

で、Vistaさんは厳しいんですよ。RO終了したらいきなりVistaのライセンス認証関係のエラーがでるんです。イベントビューアでそのログをみるとまず

警告: イベント 1022, Security-Licensing-SLC

システムが改ざんされています。hr=0xC004D401

はい、nProtectのカーネル侵入がVistaに検知されてシステム改ざんがVistaにバレたみたいです。するとどーなるかってーと、

エラー: イベント 8293, Security-Licensing-SLC

ライセンス認証スケジューラ (SLUINotify.dll) が失敗しました。エラー コード:0x80070522

ライセンス認証自体が一時的に無効になって、Vistaから「おまえ正規品つかってねーんじゃねーの? これみて確認しろよ」みたいなダイアログを出されて怒られます。

Vistaではシステムのプロパティからプロダクトキーの再設定ができるので、これを試してみました。当然CPPのテスト用に正規でとったプロダクトキーです。するとこれもまたエラーがでて…

エラー: イベント 1017, Security-Licensing-SLC

購入の証明をインストールできませんでした。hr=0xC004F033
主キーの一部=76VV9
ACID=93e4d97f-9aec-45f9-8eb8-f7f3b67bf400
エラーの詳細[0xC004D401]

プロダクトキーのインストールに失敗します。しまいにはWindows Vistaからの目玉機能であるAero(スケスケなウィンドウの外観)の機能もオフにされてしまいます。

情報: イベント 9022, Desktop Window Manager

Windows のインストールが正規ではないので、デスクトップ ウィンドウ マネージャは開始しませんでした。ログオン時に表示されたユーザー インターフェイスを参照して、この問題をどう修正するかを調べてください

もうすでに正規品じゃねーよと言われちゃう始末です。

…と、散々な結果です。これ、再起動すればちゃんと直るので問題ないんですが、にしても製品版のVistaでもこんなことがおこるようだとおちおちVistaにしてられないみたいな感じですねー。今のVistaのBetaビルドはRC2なんですが、手元にないので最新版でどうなってるかちょっとどうなってるか確認できません。

ともあれ、いまんとこVistaでROするのは危険じゃないかな! って話でしたー。nProtectを採用してるゲームは他にもあるので(Pangyaとか)、その辺はどうなってるのかなーとか気になるところですが、まぁ今はどうでもいいや。

comments powered by Disqus