last update: 2013/09/03

2006/05/30

WebMoneyプレミアムが便利になってる

ガンホーが3年半前にROの決済に導入して一躍有名になった(かどうかはしらないけど)WebMoney。いつのまにかWebMoneyプレミアムという、WebMoneyの管理機能を備えた便利サービスがはじまってて、いちいち16桁の英数字を毎回うちこまなくてもIDとパスワードでぽんっと決済できるので便利です。

で、どういう仕組みかというと、WMをコンビニとかで買ってきて、そいつをまずプリペイド番号ホルダーに登録します。すると、そこの登録リストに登録されるので、とりあえずWMの番号が書いてあった紙きれとかカードとかはもういらないのでポイしていいんですが、これだけだと決済できません。WebMoneyウォレットという、銀行で言うところの残高のところにホルダーからチャージしなきゃ使えないので、クリックしてチャージすれば、あとはIDとパスワードで決済できるようになります。

さてそんな感じだったんですが、WebMoneyウォレットを銀行の残高に例えたんですけど、貯めてくばっかりで引き出したりできねーじゃんみたいな感じだったので、普通にWM使える決済サイトじゃないと使えなかったのが非常に不便でした。が、いつのまにかウォレットから任意の額分だけのチェックアウトができるようになってました。ま、まじでー。

これを利用するとどんな使い方ができるかというとー。

むかしむかし北海道の田舎のほうにれもんちゃんが住んでいました。れもんちゃんは田舎住まいなので、1Dayチケットをたくさん買うことができません。あーこまったー。すると、関東のほうでネカフェでバイトをしてる友人が「あー、枚数言えば売ってやるよー」と言っています。おお、渡りに船とはこのこと!(ほんとか?)

とおもったんだけど、北海道から関東に支払いするなんて一体どうやってやればいいんだか。れもんちゃんは1Dayチケットが6枚ほしいんだけど、600円をさぁ一体どうやって支払えばいいんだろうー。手っ取り早いのはWebMoneyでしはらうことですが、600円のWMって、そんなの売ってないし、他のサービスとかでぴったり600円にするのはちょっと難しいです。

そこでれもんちゃんは気付きました。ああっ、このWMプレミアムでウォレットからチェックアウトすればいいんじゃん!

WMウォレットからチェックアウト
チェックアウトを選んでー

600ポイントをチェックアウト
600ポイント分チェックアウト。

600ポイントのプリペイド番号完成
600ポイント分はいったプリペイド番号ができました。

というわけで、WMウォレットから任意の額を小切手感覚でWebMoneyとして発行できるので、こいつをメッセとかで送って、かわりに1Dayの番号6こをもらえば北海道と関東の間で簡単にやりとりすることができますねー。

ってそういえば、1Dayチケットはなんか換金・転売・オークションの出品禁止って書いてあるんで、まぁとりあえず今回のはあくまでもWMプレミアムのチェックアウト機能の活用の例としてあげただけーってことで、よい子は1Dayの取引とかしちゃダメ! 絶対!

なんか1Dayの転売禁止を素で忘れててこんな例で記事書いちゃいましたが、とりあえず北海道のカニが食べたいひととかもWMでいくらか小切手切ってくれれば送ってあげるよ! とかそんな話でした。そうなのか?

ともあれ、WebMoneyの回し者じゃないですけど、手数料なしで小切手代わりにWMを使うことができるというのはお互いにWMを使う人間同士なら、かなり便利じゃないかなーとおもいました。うん。

comments powered by Disqus