last update: 2013/09/03

2003/12/02

ROのはなし

なんとなく、クリスタル

大変だー、アマツが来たぞー。

ってことで、月曜だというのにメンテでした。月曜は授業が17:00まであるのでげんなりしつつ、その上今日は18:00までに行かなきゃならないところがあったのでとてもとてもメンテあけすぐに入っていろいろ調べているわけにはいきません。とおもいつつも、とりあえず十数分ぐらいの時間的余裕があったので、ちょっとログイン。

といっても、別に何を狩りに行くわけでもなく、とりあえず18:00からの所用のための書類と、印鑑を用意して、机の上に用意。さて、準備は出来たから〜と画面に目をやると、へんなものがいます。

クリスタル発見
あわわわ、クリスタル発見

このクリスタルは1周年記念イベント限定のモンスターで、いろんなレアアイテムを落とす可能性がある、らしいんですが、「どどど、どうしよう、とりあえず殴っておくかー。アニバーサリーリングでたら相方にあげちゃおうかな〜 ぽわわ(・。・*)」とか動揺しつつ1ダメージx15回(草、きのこ類のように1ダメージ固定)を与えた結果! 古木の枝1個獲得。

って、そんなこんなしてるうちに友人が車で迎えに来て、出発。……その20分後、「うわっ、カバンに印鑑入ってねぇ〜」と途方に暮れた人がいたのでした。

教訓: レアモンスターに出会ったからといって、動揺して忘れ物するのは、よくない。

AMATSUパッチあれこれ

実のところ、あんまり関係なかったり。

とはいえ、相方のモンクは気功の改善パッチがきて大喜び。クリスタル探しもかねてフィールドで狩ろうということになりコモド周辺でアザラシやワニを狩っていたんですが、普通に私がタゲとって殴りはじめると「しゅいーん、しゅいーん、しゅいーん、しゅいーん、しゅーん」と気を溜めだして、すぐさま「しゅぃーーーん、バシバシバシバシバシ」と指弾を打ち込んでアノリアンに6500とか言ってるの。

…えーと、これ、実は、かなりすごいんじゃ?

何がすごいかといえば、「そんなに指弾撃っててSPだいじょうぶかい?」と聞いて返ってきた答えが「気を溜めて指弾撃ってもまったく減らない」とかいう答えでして、気功(SP8)x5+指弾(SP10)の消費SPが全部で50。この一連の行動にかかる時間が、まぁ、大体14,5秒なわけですが、STR-INTモンクなのでMaxSPが800以上あってINTも60オーバー、つまり、8秒ごとのSP回復で20近く回復するんですね。で、一連の行動で消費するSPが50なんですから、それやるあいだに2回ぐらいSP回復して大体40回復…。そりゃ、SP減るわけがありません。

そのほかにも、実はモンクの気功ATK上昇効果(気弾1個につき+3)というのはブラックスミスの武器研究や、☆入り武器のATK上昇効果と同じく完全必中の形をとるということが判明(カード、属性、サイズ修正などは全く受けません)、つまり、とりあえずタゲ取りとしては十分な役割を果たせるようになったというすばらしい話だった、なんて事も。

あとは、マップロード直後の無敵時間中に行動/スキルすると、無敵時間解除になる、という仕様が日本に導入された、という話ですね(昔っから韓国ではそうでした)。たぶん、シーズモードでもそうなると思うので防衛側には有利になるでしょうねぇ。だって、とりあえず入り口に大魔法なりダンサーバードなりを配置しておけばそれだけで敵が動いた瞬間に当たるという先制パンチになります。

あとはグローバルチャットの荒らしに対するチャット禁止措置でしょうか。よく適当に爆弾発言をしてすぐさま空発言でログを流すとかいうのが流行ってましたが(見てて痛々しいからやめれってーの。いや、発言内容も含めて)、ああいうのも引っかかるようですね。

ちなみにあの機能、普通にたぶんチャット禁止になったキャラクターのログとってるかと思いますんで、むやみにやるのはよくないです。場合によっては「ユーザーへの暴言、不快感を与える言葉を投げかける(措置4)」あたりに引っかかる(引っかけられる)おそれがあります。おそらく、グローバルのチャットはすべてログをとってるかと思うので、チャット禁止になったリストから該当部分をさがして個別対応、という形になるのかと思いますが(注: 措置4は措置1から3のどれかが適用される「可能性もある」というわりと自由裁量な措置)、まぁ、とりあえずガンホーが本気でそれをやる気があるかどうかは別にしても、あんまり運営側に目立つことはしない方がいいですよ、という話。

ギルドとして攻城戦、という意味

レベル82になってからひたすら上納、上納でギルドレベル3を目指してがんばっていたんですが、

ギルドレベル2のGExp3M
うぉぉ、あと1Mでギルドレベル3だ

いやぁ、我ながらよく頑張って上納してると思いますよ。

で、最近のカルチャーショック。

「emotional beatsではギルドとして攻城戦をやらない」というのは私の口癖でありポリシーであったわけですが、最近、これの意味がどうも誤解されていたというか、正しく伝わっていなかったというか。

私の思うところの「ギルドとして攻城戦をやらない」というのは「うちのギルドはギルド資産がないからギルド資産から白ポなどの経費を捻出してみんなで攻城戦をやろう、ということは出来ませんよ」という意味のつもりだったんですが、これが単に「ギルドメンバー総出でイス取りとかに参加することはしない」という意味にとられていたようで。

別に、私はギルドメンバー総出でイス取りに参加しない、なんていうつもりはないんですが(まぁ、参加を強制するつもりはないけど、みんなで攻めようというのなら、やってやろうじゃないの、という感じ)、みんなで攻めるにしてもギルドから経費は落ちませんからみんな自腹でね、という意味で「ギルドとして攻城戦はしない」と言ってきたわけです。

しかしながら、えもびの一部の人の別キャラが在席してたりする某ギルドでは「ギルドとして攻城戦」を掲げてやってるのにもかかわらず経費は各メンバーの自腹なんだって。そりゃ、自腹だったら(砦がとれる、とれない関係なしに)自分の懐が痛むことが分かってるわけで、そんな状況下で騎士が白ポ連打で砦取りに行くわけがないさ。そりゃ、砦もとれないよ。っていうか、攻城戦ギルドという体をなしていないじゃないか(ギルド資産がなければマスターが初期投資として私財を投入すればいいんです。その上で、アジト取って利益がでたときに回収すればいい)。

ってなわけで、なんか「攻城戦は自腹が当たり前」なんて思ってた人が結構いたうちのギルドですが、少なくとも世間的には(メマーは微妙だとしても)回復アイテムなどの消耗品ぐらいは攻城戦やるというギルドならギルド資産からでて当たり前。そして、うちのギルドはマスターがそういうつもりがないから攻城戦ギルドとしての活動はしない。これが、まぎれもなく真のギルド方針です。

というわけで、逆にいえば各自回復アイテムとか自腹でやってくれるなら、みんなでどっかイス取りなり、他のギルドの便乗なりでも落として「emotional beats」の名をワールドに流してみたりしませんかね、という話にもなりうるわけです。

まぁ、それもギルドメンバーに(自腹出してまで)やる気があれば、の話ですけども。

comments powered by Disqus