last update: 2013/09/03

2003/11/22

TWのはなし

Closed Beta再募集

ClosedBetaの追加募集をしてたみたいですがNEXON-IDがない(作る気も今のところない)ので、見送り。というか、最近ROも満足にやれる時間があるかというと謎なので、ClosedBetaに受かっても全然テスターになれない予感がひしひし。

他のサイトの皆さんもそんなスタンスのようですが、まぁ、本音にはワイプ前提のテストだからなぁというのもあるんでしょうね。いや、私もそうですが。別にタダゲーがやりたくてネットゲームのBetaテストに参加するというわけではないんですが、ただ、やっぱり自分の残してきた足跡が消えてしまうことが分かった上でそのゲームをやる気になるかというと、そりゃそうならないだろうなぁ、というのは誰もがふと思うことなんじゃないかなぁ。

同じような理由で、6月末のROのマイグレーションイベントもほとんど参加しなかったクチです。……って、あのときはそういえばノートパソコンに酒をこぼして再起不能になりかけて参加出来なかったんだっけか…

TalesFriend 閉鎖

忙しくて扱うヒマがなかったんですが、Tales界隈の老舗サイト、TalesFriendが更新停止となりました。

TalesFriendの前身であるTarabaganiのころからかもたれと並んで注目すべきサイトとして活動されてきましたが、正直なところ、6月の電撃課金以降「データのかもたれ、ニュースのTalesFriend」(って思ってたのは私だけなわけですが)という見方で考えると、やはり間延びしてしまった日本語版の登場までのモチベーション低下からこういった結果になってしまうのはむしろ当然のような気がします。

よく、ガンホーが大規模パッチの予告告知を出すと「飴だ飴だ」なんていわれますが、サイトを続けていくという観点から見れば飴でも何でもいいからやはり話題が欲しいところ。そういうことを考えると、やはりゲームも出来ない、話題もないという状態が3ヶ月以上続いたTalesWeaverはちょっと戦略として甘かったかなぁ、と。

ROなんて、韓国αから始まって結局ほぼブランクなくゲームが出来ているんですから、そういう点ではGravityはがんばっているとおもいますよ。まぁ、TWも韓国課金の時点で韓国に置いて課金して本サーバーで続けるという選択肢も一応用意されていたわけですが、日本代理店が決まっていて、その先の日本進出が決定的になっている元で韓国に課金する必然性はほぼありませんし、TWの完成度から考えて絶対的に課金開始(実質的な外国客の締め出し)のタイミングが早すぎたのは分かり切ったこと。

ROも韓国課金スタートは2-1次職実装のタイミングですから、完成度云々を言うと結構アレなんですが(それでも、スキルバランスは変わったけどステータスパラメータのシステムは変わってないんだから、v2.0xでAGIが追加されて再振り直しイベントの回数制限追加になったTWよりは十分安定しているとは言えますよね)、その間も日本サーバーが使えましたから、客の流出食い止めには十分対応できていた(そのうえ、韓国サクライ→韓国本サーバー→日本という流れが生み出す2段仕掛けの飴効果ですよ)ので、その辺はうまかったかなぁ、と(管理がガンホーになって昨年課金直前あたりはお察し下さいでしたが)。

なんだか話があらぬ方向へ行ってしまいましたが、要はGulanさんお疲れ様でした、ってことです。私も日本のTW黎明期をTWj2kで微力ながら支えてた身なので、同時期からあった古参サイトの閉鎖にはやはりちょっと寂しいものがあるかなぁ、と。

てか、そういやGulanさんは受験生じゃ…。「受験勉強したくないから試験前日とかもずっと現実逃避にプログラム書いてた」とかいう事になるとわりとあとで後悔するというか、後悔を通り越して開き直っちゃったりするので勉強ぐらいはやって置いた方がいいかもしれないです(経験者は語る)。どーせ大学入ったら遊びまくるんだろうし

ROのはなし

最近全然レベルが上がっていなかったというのにはレポートにおわれていたからの他にもう一つ理由がありまして。

BS精錬日記

Fenrirプレオープンの時に一番最初に作ったキャラでいまだにお抱え商人の座に甘んじていた商人(レベル47)を一念発起してBSにしてやろうと決めまして、ガシガシレベルをあげること数日。

となりはアルケミになった兄者
アルケミになった兄者(同髪型同色)に祝ってもらい、BSに

てなわけで、お抱え商人から鉄製造、鋼鉄製造(予定)、過剰精錬も出来るお抱えBSに進化! さっそく過剰精錬をがんばらせてみました。

  • ローグ転職時のJob50記念でもらったS3グラディウス→+7挑戦、見事成功(いずれトリプルブラッディへ)
  • ハイオークでも狩ろうと買ったけどやっぱり使い物にならない+5水海東剣(購入当時1.35M)→あっさり+6成功(そのまま1.6Mで売却してヒドラC1枚調達)
  • 時計2Fでうろうろしてたら拾った矢リンゴ→+5成功、+6挑戦するも失敗(+6にしてヒドラCの資金にしようと思ったんだけどな)
  • 持ってる盾シリーズで唯一+5になっていなかった+4ブルータルバックラー→難なく+5成功(最近兄貴C拾ったからクホってもよかった)

と、とりあえず結構成功してる方でしょうかねぇ。成功率70%を2/4で失敗してみせた某BSよりはいい成功率だとは思いますが…。

ちなみに、今まで通算(非BS含む、っていうかBSではまだ2回しかやってない)の防具+5成功率は…全部で10回ぐらいやって1回しか失敗してないぐらいだった気がします。

あ、ちなみに番外編。

BS装備出来ないのでプリで精錬した+6神官の杖
無駄遣いとか言わないで。

ちなみに、この+6神官の杖にアスペとか使ってIM5をかけたりすると、アンデッドに与ダメ1発500とか出ます。まぁ、当然スタナーとかを使った方がいい数字は出ますが、「カン、カン」という杖の乾いた音で与ダメ500とか出している風景がいいんですよ。

そういえば、マイトスタッフとかありますが、アレの攻撃時の音ってやっぱり杖なんでしょうかねぇ。ちなみに、マイトスタッフってATK130でサイズ補正オール100%だから結構優秀な武器なんですよ。手数の多いAGI型だと1発ごとにSP-2なので、秒間あたりのSP消費がキツいですが、攻撃スピードが速くないSTR、INT、VITあたりをメインで振ってるプリーストには結構お勧めです。

最近の狩場

最近は時計台かグラストヘイムに相方を連れて遊びに行くことが多いです。相方がSTR-INTモンクとかいう回避も防御もあったもんじゃないモンクだったんですが、地味に最近がんばって防具精錬したり、ちょVIT型にして結構硬くなってたりしているところに、ついにねんがんのイミューンマフラーをてにいれたぞ! (ころしてでも うばいとる?)

てなわけで、ネタっぽいけど実は組んでみるとかなり心強いモンクになってたりします。ちなみに、うちのギルドにはAGI-STRモンクもいるんですが(もしかして他3人はみんなこのタイプか?)、そのうちの一人(下っ端)と組んでみたりしても、STR-INTモンクより攻撃は弱いしヒールも弱いということで(STR-INTモンクだと1500ぐらい、INT1モンクだと900弱って所ですか)、全然心強くありませんでした。

とはいえ、ソロ仕様としてはAGI-STRモンクの方は申し分のないスピード(速増)、火力(ブレス)、生命力(ヒール)を持っているので、あれはあれでかなり強いんですがね。AGIモンクがどんなに避けるといってもローグにはとりあえずかないませんから、ローグが先頭を切って回避役として働くシチュエーションにおいてはAGIモンクのFleeだとちょっと足りてないんですよね(こっちIAなしでFlee230、向こうIA込みで195ぐらい?)。

となれば、中途半端にしか避けてないAGIモンク(しかもSP切れちゃう)よりも、どーせ避けないと割り切ってるヒールの潤沢なイミューン持ちモンクを連れていた方が精神的に楽なのは事実(こっちからワイズビレタを貸してたりする事もあって相当沸かないとSP切れないっぽいですし)。

で、モンクの話はおいて置いて、最近相手にしている敵はー。

  • アラーム(中型無形種族)
  • クロック(中型無形種族)
  • ジョーカー(大型人種族)
  • レイドリック(大型人種族)
  • レイドリックアーチャー(中型悪魔種族)
  • ハイオーク(大型人種族)
  • オークアーチャー(中型人種族)
  • アノリアン(中型水棲種族)
  • ブリライト(小型虫種族)
  • クランプ(小型動物種族)

とまぁこんなかんじで、中型と小型はサイズ武器があるのでそれを使えばいいぞ、と。で、残りは大型なんですが、最近相手にしてる大型の敵って、みんな人種族なんですね。だから、大型ではなくヒドラ3枚差しの対人グラディウスを作ってみようということに。

このなかで一番苦労するのはジョーカー…ではなく(ジョーカーの攻撃95%避けれるし、こっちの攻撃7,8割あたるから別に問題ない)、大型でダメージが通らない上に硬いというレイドリックなんですね。現状でソロでレイドリックを倒すのに大体平均で17,8秒かかるんですが(by みすとれ巣)、ここで、+7トリプルブラッディグラディウスを導入すると、これが12秒弱になるんですよ、奥さん。

レイドリックってわりと集団で沸いたりすることが多いので、殲滅に1匹で20秒近くかかっていると敵の攻撃の速さ(鬼ATKで高ASPDだと二人ともタラフロ持ちでも激しく消耗戦に)もあいまって全然お話にならないんですが(二人でも13,4秒はかかる)、これが半分近くまで減らせると(あの計算だと、ふたりで7,8秒あれば片づきそうです)、十分狩りとして成立するレベル。

殲滅が早くなればその分総被ダメージも減りますから、総じて狩りの回転量はおよそ2倍ぐらいにはなるのではないでしょうか(たぶん、休憩の必要のないぐらいにはなるんじゃないか)。

てなわけで、対人グラディウスのために金策を考えているんですが、これが完成すると本格的に攻城戦に参加出来るようにもなるなぁ、なんて思ったり。とはいえ、うちのギルドはギルドでの攻城戦参加をやらないことがポリシーなので、各自好きなようになってもらうという形になっている以上、どこかのお手伝いでの攻撃/防衛参加ということになるんでしょうかね。

というか、最近イス取りを眺めているのも飽きたので本格的な攻城戦を楽しみたいんですが、なにぶんギルドの連中とのんびり、というのが基本の私には人的ネットワークが全然ないもんだから防衛するにも攻撃するにも参加する場所がないのが現状…。

comments powered by Disqus