last update: 2013/09/03

2003/07/17

ROのはなし

acidlemon forever

6月頭に消したら巻き戻って復活してきた騎士ですが、結局やらないので消しました。

acidlemonの今度こそ最後のSS
結局、前に消したときからExpが50%しか増えてないのね (2003/07/14 Lv70にて終了)

というわけで、騎士を消しまして、ローグ待ちシーフを作り始めました。弓ローグか剣ローグか全然決められないので、とりあえずAGIだけ振ってSTRとDEXは放置することにして育成開始。

  • 一日目: ノビ時代は壁してもらって速攻で終了。ってか、基本的に壁はしてもらわない主義なんですが、実際、あんなスピードでレベルが上がるのかと思うと、ROはpower-levelingのしやすいシステムだなぁと痛感。シーフ転職後は単独で狩り、Lv14からコーコー、Lv27からキャラメル、Lv29からアナコンダを狩って、Lv31で1日目終了。
  • 二日目: Lv31からスタートして、アナコンダを狩り続け、Lv40で覚醒ポーションが使えるようになったタイミングで、弓をつかってホードも狩るように(火矢)。とりあえず、「DEXはレベルの半分」の持論の元、Lv40→Lv41のタイミングでDEXをふって補正混み21にして終了。
  • 三日目: 引き続きホードとアナコンダ。さすがにLv40を越えてくるとレベルも上がらないものですが、Lv47の後半のタイミングでJob35になったので、諸々のクエストスキルを覚えて終了。

と、3日目終了した現在、これを書いてます。

攻撃速いです。
昔作った敵を沈黙させるネタ弓を引っ張りだしてきて(ってか、友人に渡してた)活用。

覚醒POTのんでるとはいえ、ASPD171なんてかなり速いわけですが、STRが9+2なのでさっぱりです。とりあえず、店売りダマスカスを+5にして少しでも与ダメを稼ごうと頑張ってみました(本当は、S3グラディウスをあまらせていた友人がいたので彼から譲ってもらおうと思ったんですが、その時いなかったので店売りダマスカスに)。

とりあえず、Lv50にしてさっさと忍者スーツを着て精錬してしまいたいところです。まぁ、Lv47にしてFlee152あれば十分なんですけどね(友人から木琴マフラーを借りてたときは、もっと避けてました)。

で、亀島が来るとモンスタースキルが入ってくるわけで、MDEF…よりはたぶんDEFが重要になるので、騎士が使ってた+4s1ブーツを気合い入れて過剰精錬して+5にして(珍しく成功)、そのブーツに差す予定だったマーターCを入れて早速活用しています。

実際の所、モンスタースキルといったって、Lv2とか3のボルトとかを敵を使ってきても、ザコ敵のスキルはだいたい詠唱を止められますから、自分の攻撃が速ければ(敵に攻撃することで詠唱をキャンセルさせることができる、という前提において)必要なのは詠唱のあるMATK依存攻撃より、DSとかバッシュのような詠唱のない物理攻撃に対する耐性なんじゃないかと思うんですよね。しかしながら当然、アクティブモンスターは離れたところからボルト撃ってきますから、自分が交戦中に離れたところから別の敵がボルト詠唱にはいったら、すぐさま遠距離攻撃をするなり、交戦中の敵を引っ張るなりして詠唱を止めに行かないと厳しいとは思いますが、その点シーフは石投げたり弓撃ったりできますから、そのへんはちゃんと対策できます。

てなわけで、acidlemon presents.とかいいながらROのメインサーバからacidlemonがいなくなったわけですが、ジューノアップデートでキャラスロットが5こに増えたら、また剣士としてacidlemonが戻ってくるのでそれまでお預け、といったところでしょうか。

ってかあれだ、ROの低レベルの経験値テーブルって、こんなにヌルかったかなぁ、というのが正直な感想です。壁でLv上げならともかく、シーフ転職後はずっと単独で狩ってましたが、それで普通に3日でレベル50近くまで上がるなんて、明らかにゲーム設計が間違ってるような…(3日でレベル50近くまで上がるほどやってる方も、オカシイかもしれない)。

というのを補正するのがジューノでのマップの出現モンスター見直しなんでしょうから(各マップにそれ相応のアクティブを配置して、常に1:1でレベル上げができる現状よりは厳しくするという意図)、逆にいえばレベル上げるのなら今のうち、って事ですか…。

TWのはなし

かもたれのほうに現状の話が出てましたが、TW日本語版は「今年中には」と大幅に遅れてもおかしくなさそうな表現で言われてますが、1.05アップデートからもう数週間になるのにアップデートないところを見ると、「とりあえず課金してみたけどやっぱシステム的にまだ未完な部分が多かった」という感じなんですかねぇ。

ROもやっとバランスがとれてきて落ち着いてきたとついつい最近になって思うようになったぐらいですから、TWが未完成なのは目に見えて分かるわけですが、実際の所、未完なシステムのまま日本に導入するぐらいなら韓国でずっとテストしてもう少し熟した感じできてくれた方がいいかなぁ、なんて事は思ってます。

とりあえず今年末、なんて事はないと思いますが、夏の終わりぐらいになるのかなぁ、やっぱり。

別にテストサーバに寄生するのも悪くないのですが、韓国でのテストですから、人数制限がかかっていることを考えると日本人がのこのこ行って遊んでるよりは向こうの(システムをきちんと理解してる)ネイティブな人たちがテストをしてた方がいいでしょうから、わたしは引き続き日本語版でも待つことにします。

comments powered by Disqus