last update: 2013/09/03

2006/04/25

あきらめの悪い男

ポジティブに言えば粘り強い男ってことにしておきます。

昨日あきらめ宣言をだしたSUSE LinuxでWacomの液晶タブレットを使おう計画、さらに今日もいろいろ追ってみたら(ついにドライバのソースにまで手を入れてしまった)、やっと原因が判明。Xglを使ってたのが悪いらしい。

普通、XをつかうとXorg(か、XFree86)のディスプレイ番号は0番になるわけですが、Xglはなんと93番でうごくんですよ。localhost:93ってわけです。んで、wacomドライバはなんかディスプレイが0番じゃないと動かないらしく(そこまでソース追ってないのでxorg.confのOptionで何とかなるかどうかはわからない)、これが原因で固まっていたようです。なーるほどね。

まぁそんなわけなので、今のところLinuxでWacomドライバを使うにはディスプレイ0番じゃないとだめなのでXglは併用できないという結論がでてすべて解決。Xglさえはずしてしまえば他のディストリビューションと同じように設定して普通につかえました。わかってしまえばどうでもないことですが、わからないと確実にフリーズしちゃうのでずいぶんと原因究明に時間かかったなぁ…。

comments powered by Disqus